スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

by松下幸之助

「夜明け前が最も暗い」
スポンサーサイト

心に響いた詩1

「最後だとわかっていたなら」

あなたが眠りにつくのを見るのが 
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが 
最後だとわかっていたら
わたしはあなたを抱きしめてキスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが 
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって 
毎日繰り返し見ただろう

確かに いつも明日は やってくる
見過ごしたことも取り返せる
やりまちがえたことも やり直す機会が
いつも与えられている

「あなたを愛している」と言うことは
いつだってできるし
「何か手伝おうか?」と声をかけることも
いつだってできる

でも もし それがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるとしたら
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして私達は 忘れないようにしたい
若い人にも 年老いた人にも 明日は誰にも
約束されていないのだということを

愛する人を抱きしめるのは
今日が最後になるかもしれないことを
明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず

もし明日がこないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから
微笑みや 抱擁や キスをするための 
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと

忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうしてしてあげられなかったのかと

だから 今日 あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だと言うことをそっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や
「ありがとう」や「気にしないで」を伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから



"If I Knew It Would Be the Last Time"

If I knew it would be the last time
That I'd see you fall asleep,
I would tuck you in more tightly
And pray the Lord, your soul to keep.

If I knew it would be the last time
That I see you walk out the door,
I would give you a hug and kiss
And call you back for one more.

If I knew it would be the last time
I'd hear your voice lifted up in praise,
I would video tape each action and word,
So I could play them back for one more.

For surely there's always tomorrow
To make up for an oversight,
And we always get a second chance
To make everything right.

There will always be another day
To say our "I love you's",
And certainly there's another chance
To say our "Anything I can do's?"

But just in case I might be wrong,
And today is all I get,
I'd like to say how much I love you
And I hope we never forget,

Tomorrow is not promised to anyone,
Young or old alike,
And today may be the last chance
You get to hold your loved one tight.

So if you're waiting for tomorrow,
Why not do it today?
For if tomorrow never comes,
You'll surely regret one day,

That you didn't take that extra time
For a smile, a hug, or a kiss
And you were too busy to grant someone,
What turned out to be their one last wish.

So hold your loved ones close today,
And whisper in their ear,
That you love them very much and
You'll always hold them dear.

前向きにしてくれる言葉集

すべては自分からはじまる

□思いつくことは実現できる

□自分こそが自分の運命の設計者

□弱い者ほど成長が早い

□壁は すべて心の中にある

□他人を変える一番良い方法は、自分を変えること

□比較とは昨日の自分とするもの

□あきらめない限り人生に失敗はない

□やる人は「時間」を作り やらない人は「理屈」を作る

□愛は求めるものではなく 与えるもの

□他人を元気にすると自分が元気になる

□すべての不可能は昨日までのこと

□今日一日を人生最高の一日にする

□うまくやるより、全力でやる

□罰を与えず、夢を与える

□大事なものほど身近にある

□他人が見てないところでこそ努力する

□大切なのは 何が起こったかではなく、起こったことに対しあなたがどうするか

□感動とは、“感じて”“動く”と書く

□ラクを求めるほど苦しくなり、夢に向かうほどワクワクしてくる

□意味のないことは起こらない

□無駄な努力はない、結果は出ずとも成長している

□「失敗」と書いて「せいちょう」と読む

□みんな泣きながら生まれる、どれだけ笑えるかが人生

□決意とはいかなる困難をも受け入れること

□ラクな日々は過ぎ去る、充実した日々は積み重る

□最も空しい人生とはすべてが思い通りになる人生である

□できるかできないかではなく、やるかやらないか

□幸福とは あなたに起こることではなく あなたのつちかう ≪心の姿勢≫

□最大のピンチは 最大のチャンス

□事は失敗に終わっても人は失敗に終わらない

□できなくても努力はできる

□あなたが無駄にした今日は 亡くなった人が生きたかった明日

□“見るから信じる”のではなく、“信じるから見る”ことになる

□まわり道は必要な道

□限界は自分でしかつくれない

□今までより、今から

□転ぶ人ほど転び方がわかる

□出会いは奇跡

□毎日が人生の分岐点

□自分が苦しんだ経験が他人の役に立つ

□自信がもてるかもてないかは、「できること」と「できないこと」のどちらに意識を傾けるかによって決まる

□勇気の羽根を広げれば、必ずチャンスの風が吹く

□チャンスを待つよりチャンスに変える

□何をするのかよりも、なぜするのか

□ゆるすことは 幸せになるための処方箋

□名案とはやる気になった手法である

□うまくいかない方法が1つわかるたびに、必ず1歩前進している

□決断のときは“今”

□一歩進むだけで景色が変わる

□成長するほど他人の長所が見えてくる

□万策尽きた時、あきらめないという名案がある

□寒さにふるえた者ほど太陽をあたたかく感じる。
人生の悩みをくぐった者ほど生命の尊さを知る

□苦境に挑む姿が他人を育てる

□とことんやると他人と違うものになる

□不可能と思うことはあっても不可能はない

□他人のために自分と闘う

□幸せは得るものではなく 気づくもの

□他人を非難するより自分の行動を変える

□この出来事は私に何を伝えようとしているのか

□二度と会えないと思って相手の話を聞く

□一粒の雨が海になる、一粒の汗が未来になる

□一時間の使い方がその人の生き方である

□人生は問うものではなく、応えるもの

□人は 自分に許したものしか受け取れない

□決断の瞬間にこそ、運命は形づくられる

□失うことで得ることがある

□謙虚な者ほど大きく見える

□樹木は上に伸びる前に下に伸びる

□大変とは、大きく変わること

□自分の心の葛藤以外に敵はいない

□本当に自信がある時は腹が立たない

□不幸とは “与えられたものへの感謝を忘れ、ないものばかりを数えて不満をいうこと”

□幸せは 人生のゴールではなく スタート地点

□人生で恐れるべきものは実は何もなくて 理解すべきものがあるだけなんだ

□幸せだから感謝をするのではない。感謝をしているから幸せなのだ

□大切なのは“今、ココ” 過去でも未来でもない。東でも西でもない、“今、ココ”

□答えはすべて自分の中にある

□内側から生まれてくる幸せは失われることがない

□あなたの外側のものはすべて、あなたの内側で起こっていることにかかっている

□自分自身に負けなければ 誰もあなたを傷つけることはできない

□私が生まれてきた理由がある


“あなた自身の思いが、あなたの世界をつくり上げています”

幸せはいつも自分の心が決めているのです

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。