スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまづいたおかげで

つまずいたおかげで

つまずいたり ころんだり したおかげで  
物事を深く考えるようになりました

あやまちや失敗をくり返したおかげで
少しずつだが
人のやることを 暖かい眼で
見られるようになりました

何回も追いつめられたたおかげで
人間としての 自分の弱さと だらしなさを
いやというほど知りました

だまされたり 裏切られたり したおかげで
馬鹿正直で親切な人間の暖かさも知りました
そして・・・
身近な人の死に逢うたびに
人のいのちのはかなさと
いま ここに
生きていることの尊さを
骨身にしみて味わいました

人のいのちの尊さを
骨身にしみて 味わったおかげで
人のいのちを ほんとうに大切にする
ほんものの人間に裸で逢うことができました

一人の ほんものの人間に
めぐり逢えたおかげで
それが 縁となり 
次々に 沢山のよい人たちに
めぐり逢えることができました

だから わたしの まわりにいる人たちは
みんな よい人ばかりなんです   

                   みつを

スポンサーサイト

日野原先生の言葉

私のモットーは“上を向いて歩こう”です。“上を向く”とは心を前向きに楽しく日々を過ごすということ。そうすると自然と背筋が伸びて姿勢も良くなり健康にもいい。今日という日は与えられたものであり残された人生の時間。そういう気持ちで朝を迎えるととても気分が清々しいものですよ。

詩「赤ちゃん」

赤ちゃん /浜 文子 作


 あわて者でもいい
 泣き虫でもいい
 手先が 不器用でも
 音痴でも かまわない

 もちろん
 人が振り向くほどの
 美人である必要もない
 とりたてて特技がなくても
 高尚な趣味も
 噂に上がるほどの博識も不要

 おまけに
 学歴
 職歴
 賞罰
 一切不問
 そのままのあなたがいい
 そのままのあなたが好き
 赤ちゃんは そう言いたくて
 あなたに両手を伸ばしてくる



浜 文子著/「お母さんと呼ばれるあなたへ」

「病の時は恵みの時」

病気になったら、どんどん泣こう。


痛くて眠れないと言って、泣き、

手術が怖いと言って、涙ぐみ、

死にたくないよと言って、めそめそしよう。


恥も、外聞も、いらない。

いつもの痩せ我慢や、見栄っ張りを捨て、

かっこ悪く、涙を、こぼそう。


またとないチャンスを、もらったのだ。

自分の弱さと、思いあがりを知るチャンスを。


病気になったら、思い切り、甘えよう。

あれが、食べたいと言い、

こうして欲しいと頼み、

もう少しそばに居てと、お願いしよう。


遠慮も、気遣いも、いらない、

正直に、わがままに、自分をさらけだし、

赤ん坊のように、みんなに甘えよう。


またとないチャンスを、もらったのだ。

人の情けと、まごころに触れるチャンスを。


病気になったら、心ゆくまで感動しよう。

食べられることが、どれほど有り難いことか、

歩けることが、どんなに素晴らしいことか、

新しい朝を迎えるのが、いかに尊いことか、

忘れていた感謝の心を、取りもどし、

見過ごしていた当り前のことに、感動しよう。


またとないチャンスを、もらったのだ。

この瞬間に、自分が存在しているという神秘、

いのちの不思議に、感動するチャンスを。


病気になったら、素敵な友達をつくろう。

同じ病を背負った仲間、

日夜看病してくれる人、

すぐに駆けつけてくれる友人たち。


義理の言葉も、儀礼の品もいらない。

黙って手を握るだけで、すべてを分かち合える、

あたたかい友達をつくろう。


またとないチャンスを、もらったのだ。

神様が、みんなを結んでくれるチャンスを。



病気になったら、必ず治ると信じよう。

原因がわからず、長引いたとしても、

治療法がなく、悪化したとしても、

現代医学では治らないと、言われたとしても、

あきらめずに、道をさがし続けよう。

奇跡的に回復した人は、いくらでもいる。

できる限りのことをして、信じて待とう。


またとないチャンスを、もらったのだ。

信じて待つ喜びを、生きるチャンスを。



病気になったら、安心して祈ろう。

天にむかって、思いの全てをぶちまけ、

どうか助けてくださいと、必死にすがり、

深夜、ことばを失って、ひざまづこう。


この私を愛して生み、慈しんで育て、

いつか御自分のもとへ、呼んでくださる方に、

すべてをゆだねて、手を合わせよう。


またとないチャンスを、もらったのだ。

まことの親である神に、出会えるチャンスを。



そしていつか、病気が治っても、治らなくても、

みんなみんな、流した涙の分だけ優しくなり、

甘えとわがままを越えて、自由になり、

感動と感謝によって、大きくなり、

友達を増やして、豊かになり、

信じ続けて、強くなり、

祈りのうちに、神の子になるだろう。


病気になったら、またとないチャンス到来。

病のときは、恵みのとき。


晴佐久昌英

かんしゃくの「く」の字を捨ててただ感謝!

かんしゃくの「く」の字を捨てて、ただ感謝!」


「寝る前と朝起きた時、真っ先に、ありがとう!と一言声に出す」


「日記に、感謝の気持ちを10個書く」


「継続すること、こころの底から伝えること、

 自然と無意識にできる様に徹底すること」


「自分を認め、ふっと自分に感謝することで

 元氣・勇氣・やる氣が内側から高まってくる」

人生

あなたが生まれたとき、
周りの人は笑って、
あなたは泣いていたでしょう。
だから
あなたが死ぬときは、
あなたが笑って
周りの人が泣くような
人生をおくりなさい

マザーテレサの言葉

人々は、理性を失い、非論理的で自己中心的です。
それでも彼らを愛しなさい

もし、いいことをすれば、人々は自分勝手だとか
何か隠された動機があるはずだ、と非難します。
それでもいい行いをしなさい。

もしあなたが成功すれば、不実な友と、
ほんとうの敵を得てしまうことでしょう。
それでも成功しなさい

あなたがしたいい行いは、明日には忘れられます。
それでもいい行いをしなさい

誠実さと親しみやすさはあなたを容易に傷つけます。
それでも、誠実で親しみやすくありなさい

あなたが歳月を費やした建物が、一晩で
壊されてしまうことになるかもしれません。
それでも建てなさい

ほんとうに助けが必要な人々ですが、彼らを助けたら
彼らに襲われてしまうかもしれません。
それでも彼らを助けなさい

持っている一番いいものを分け与えると、
自分はひどい目にあうかもしれません。
それでも、一番いいものを分け与えなさい

素敵なお話

次のような銀行があると、考えてみましょう。

その銀行は、毎朝あなたの口座へ86400ドルを振り込んでくれます。

同時に、その口座の残高は毎日0になります。

つまり、86400ドルの中で、あなたがその日に使い切らなかった金額は、すべて消されてしまいます。


あなただったらどうしますか?もちろん、毎日86400ドル全額を引き出しますよね。

私たちは一人一人が同じような銀行をもっています。


それは時間です。


毎朝、あなたに86400秒が与えられます。

毎晩、あなたがうまく使い切らなかった時間は消されてしまいます。

それは、翌日にくりこされません。
それは、貸し越しできません。

毎日、あなたのために新しい口座が開かれます。

そして、毎晩、その残りは燃やされてしまいます。

もし、あなたがその日の預金をすべて使い切らなければ、
あなたはそれを失ったことになります。


過去にさかのぼることはできません。


あなたは今日与えられた預金の中から「いま」を生きないといけません。

だから、与えられた時間に最大の投資をしましょう。

そして、そこから健康、幸せ、成功のために最大のものを引き出しましょう。

時計の針は走り続けています。今日という日に最大限のものをつくりだしましょう。


1年の価値を理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。

1ヶ月の価値を理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。

1週間の価値を理解するには、週間新聞の編集者に聞いてみるといいでしょう。

1時間の価値を理解するには、待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。

1分の価値を理解するには、電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。

1秒の価値を理解するには、たったいま、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。

10分の1秒の価値を理解するには、オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。


だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。

そして、あなたはその時をだれか特別な人と過ごしているのだから、十分に大切にしましょう。

その人は、あなたの時間を使うのにふさわしい人でしょうから。

そして、時はだれも待ってくれないことを覚えましょう。


昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。

明日は、まだわからないのです。

今日は与えられるものです。


だから、英語で「いま」をプレゼント(=present)と言います。

ウィルフォードウッドラフ

「互いにたいして優しく物柔らかであるならば、非常に多くの困難を避けることができます。」

by松下幸之助

「夜明け前が最も暗い」

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。